講師紹介

 

英国アロマセラピーカンパニー校長

 ルイーズ カーター(Louise Carta)

 

今から20年前、常に進化し続ける素晴らしいアロマセラピーの世界に入る。2010年、英国アロマセラピーカンパニーを設立、スクールを開設。IFPAカウンシルを長い間サポートし、世界に正しいアロマセラピーを広げるため情熱をもって活動している。常に最新のアロマセラピー化学と伝承的なアロマセラピーを研究し、オーガニック認証されているエッセンシャルオイル、6種類のスキンケア、マミー&ベビー、スポーツケアなど200種類以上を開発製造している。

 

英国アロマセラピースパトリートメント マスタージャパンインストラクター

 柳川 慶子(Keiko Yanagawa)

 

英国、アメリカにて、リフレクソロジー、ネイル全般、フットケア全般、インディアンヘッドマッサージなどを習得。トータル美容の知識、施術、製品・成分の解説や講習を日本、英国、アメリカ、台湾などで行う。実績をルイーズ・カーター校長に認められ、英国アロマセラピーカンパニーでIFPAアロマセラピストの知識、スパトリートメントの技術講習を受講し認証される。

IFPA受講者の為の精油の化学や理論など、製品の効果効能、成分など、アロマセラピー基礎学科を含めて講習を行うことができる。また、英国にてサロンを経営。様々なクライアントを通じたケーススタディを行い、多種多彩な面からお客様へのトリートメントを実践している。

 

 

IFPA認定 Tutor

 小川 大輔(Daisuke Ogawa)講師

 

IFPA Tutor/IFPA国際認定アドバンストクリニカルアロマセラピスト/FHT講師

英国看護師/日本保健師/Potential Works Ltd代表取締役

 

在英17年。看護師、助産師として英国の病院や製薬会社などで10年以上勤務。妊産への陣痛緩和や補完療法の経験から、特にアロマセラピーの効果に魅了され、2001年にアロマセラピストの資格を取得する。自宅でのセラピーや教室を楽しむ傍ら、より深い知識を身につけるために、ノッティンガム大学院とウエストミンスター大学院でアロマを含んだ統合医療を学ぶ。その後、精油会社を経営すると共に、『医療の観点と効果』を目的としたアロマセラピーの施術を中心に行い、英国での施術数は4000件を超える。

現在は、英国アロマセラピーカンパニーのチューターとして、オーガニック、良質、安全で本物の香りと正しい知識を伝えるために、そしてイギリスの魅力を知ってもらいたいという想いをもって活動している。

 

Professional Beauty London ~2016.02.28~